オンラインレッスン環境について

オンラインレッスンに必要な環境とは

オンラインレッスンではインターネット環境が必要となります。
今回はオンラインレッスンに必要なインターネット環境についてご案内します。。

音楽のへやmuoomでは、zoomを使ったレッスンをしています。
zoomはSkypeや他のオンラインツールの中でもデータ通信料少ないのですが、やはりデータ通信環境は大事です。

ご自宅でのインターネット環境はいかがでしょうか?
zoomはデータ通信料は少ないと言われておりますが、wi-fi環境をおすすめしています。

また、インターネット速度についてもご自宅の環境は現在どのような状態となっているか確認していただくことも大事です。

インターネット環境を整える

オンラインレッスンでは、zoomを使いビデオ通話で行います。
ビデオ通話をスムーズに行うにはインターネット環境が大事となります。

先程もご説明しましたが、Wi-Fi環境をおすすめしています。

レッスン中に画面が止まってしったり、音が途切れてしまうとレッスンをスムーズに行うことが出来なくなってしまします。

そのため生徒もインターネット環境を整えて頂くことにより、ストレスなくスムーズにレッスンをお受けいただくことができるのです。

インターネット速度を測ってみる

みなさんはご自宅のインタネット速度がどれだけあるか測ったことはありますでしょうか?

オンラインレッスンを受ける前に是非ご自宅のインターネット速度を測ってみることをおすすめします。

音楽のへやmuoomではzoomを使ったオンラインレッスンです。
zoomでのレッスンをスムーズに行うには、最低10Mbps以上あることを良いとされています。
こちらは音声通話に関してとなります。ビデオ通話では30Mbps以上あることが推奨されています。

オンラインレッスンでは、ビデオ通話を行いますので30Mbpsあることをスムーズにレッスンを行うことができると考えています。

それ以下だった場合でもオンラインレッスンは可能ですが、多少の時差や画像が止まってしまうことがあるかもしれませんのでご了承ください。

それではこちらのサイトで速度を測ってみましょう!

スタート

スタートを押していただくと計測が始まります。

どうでしたでしょうか?
1日の中でも時間帯によっても速度が変わりますので何度かお試しいただくことをおすすめいたします。

IPv6回線がおすすめ

現在幅広く普及しているIPv4では、「PPPoE(PPP over Ethernet)」と呼ばれるプロトコル(コンピューターが情報の送受信をする際に用いるルール)でインターネットに接続していますが、IPv6ではその「PPPoE」に加えて、「IPoE(IP over Ethernet)」というプロトコルも使うことができます。このプロトコルが従来より早いアクセスを可能にします。

詳しくはIPv6回線とはをご覧ください。

インターネットが混雑する時間帯でも快適に使うことができます。
オンラインレッスンを行う上でストレスなくスムーズに行うにはこちらがおすすめです。

インターネット環境を整えて快適にオンランレッスンを

このようにオンラインレッスンを行う上で、インターネット環境はとても大事となっています。
携帯キャリアの4G回線なでも100Mbps以上あります。

Wi-Fi環境やインターネット環境を改善することで快適にオンラインレッスンを行うことができます。
楽しくお家でレッスンを是非、楽しんでください。

無料体験はこちら